mintには取手がついています

娘の小学校も夏休みに入りました。今日はサマースクールで娘は学校にお出かけです。合間にmintにリビングのお掃除をお願いすることにしました。

「ミント持ってきてー!掃除するよ−!」
「はーい!」

mintには、実はかわいい取手が着いているのです。大きい返事で娘はmintを持ってきてくれました。

さっそく、乾拭き用の白いクロスを挟んでもらいました。もう何度も娘にお願いしているので慣れたものです。

どのくらい時間がかかるかな?

我が家のリビングの楢材の床は、12畳くらいの広さがあります。玄関周りほど入り組んでいない四角い空間ですが、どのくらいでお掃除は終わるのでしょうか?全体を隈無く掃除して欲しいので、正面テレビの上にナビゲーションキューブをセッティングしました。これならリモコンの電波が天井に反射して隅々まで掃除してくれることでしょう。

ナビゲーションキューブの向きも大切です。電波を出す青色シグナルを正面にむけました。

そういえば、スクリーンカーテン当たってしまうのも心配。棚の上に束ねておいておきました。座布団もテーブルの上に避難させて・・けっこう準備がかかりますね。あ、娘は待ちきれず、小学校に行っちゃいました。

mintはまっすぐ置きましょう

初めてmintを使ったときはいい加減に斜めに置いてスタートしてしまい、そのまま床を斜めに拭いていました。それからは木目にあわせて、まっすぐ置くことにしています。

さぁ、スタート、12畳リビングの拭き掃除はどのくらいで終わるかしら?フル充電で2時間は動くそうですよ。

実はあっという間に終わりました

リビングの部屋は閉め切って、掃除はmintにおまかせ。ぶつかることもなく、静かにmintは動いています。私はリビングを出てお洗濯や他の家事をしていました。30分もすると電子音がピピッと鳴りmintは元の場所に戻っていました。四角い空間はけっこう早く終わるんですね。程なく娘が学校から帰ってきました。

「もう、お掃除、終わっちゃったの?」

何だか残念そうです。mintは仕事が早いですね。

汚れはどうでしょうか?けっこうクロスの真ん中が汚れています。掃除機だけでは細かいホコリはなかなか取れないみたいですね。

実は我が家は畳のお部屋は一つもないのです。(mintは畳に使用できません。)mintは2階の廊下や子供部屋でも大活躍してくれています。モップの届かないベッドの下のホコリも取ってくれます。かがんで拭き掃除をする煩わしさから解放された感じです。我が家にmintは手放せない存在になりました。娘も喜んで、mintでお掃除を手伝ってくれますしね♪

 

 

Copyright (C) ミント そうじロボットを本音で検証!画像レビュー!. All Rights Reserved.